chef scholarship

創立120周年記念
Student Reporter Scholarship Award 2015

募集を締め切りました

詳細 質問? 募集要項

STUDENT REPORTER SCHOLARSHIP AWARD 2015

about

ようこそ!Le Cordon Bleu へ

ル・コルドン・ブルー日本校では創立120周年を記念し、「ディプロム」コースの奨学生の募集を致します。

フランス・パリに創設以来、現在では28ヶ国50余校、年間2万人以上の生徒が集う当校では、フランス料理のテクニックを体系的に学び修得する「ディプロム」コースを提供しています。

「食」の世界で、自らのテクニックを磨き完成度を高めたい方や、新たな一歩を踏み出したい方をサポートする当校の「ディプロム」コースは、実践的なカリキュラムで応用力を身に付けることができ、技術力の証として国際的にも高く評価されています。

日本校では「フランス料理」、「フランス菓子」、「フランスパン」の本科講座を対象に、一般、プロフェッショナルの2部門でそれぞれ1名の奨学生を募集致します。

"Passion for Excellence!"
料理に磨きをかける情熱と意欲をお待ちしております!

募集要項・応募資格

募集要項

A. "一般部門" - 1名 本科講座ディプロムコース フランス料理/菓子/パンより1講座を選択し、東京・代官山校あるいは、兵庫・神戸校にて2016年度開校講座の受講資格。

B. "プロフェッショナル部門" - 1名 本科講座ディプロムコース フランス料理/菓子/パンより1講座を選択し、東京・代官山校あるいは兵庫・神戸校にて2016年度開校講座の受講資格。

※各校の講座によって開校時期は異なります。予めご了承ください。

応募資格

・一般・プロフェッショナル共通資格
日本語にて読み・書き・話しのコミュニケーションができる方。18歳以上(2016年1月1日時点で18歳以上)の方であればどなたでも応募できます。選出された場合、受講資格授与式および就学期間に合法的に日本滞在可能な方。ル・コルドン・ブルーのスタッフおよびその親族、グループ会社のスタッフおよびその親族、また、ル・コルドン・ブルーの本科講座在校生・卒業生(フランス料理/菓子/パンのいずれかで既にディプロムあるいは基礎〜中級の修了証を取得)は応募することができません。

・プロフェッショナル部門資格
調理・製菓・製パン業界での就業経験がある方。*1年以上の就業経験

How to apply

step 1

PREPARE YOUR VIDEO

プロフィール写真、応募動機と ル・コルドン・ブルーで学ぶことへの意欲を述べたショートビデオ(1分以内)を作成する。

※ショートビデオ作成上のルールをご覧ください

step 2

PREPARE YOUR RESPONSES

エントリーフォームに必要事項(氏名、メールアドレス、生年月日、住所、電話番号、申込時点での所属先(学校名/会社名/フリーランス他))を入力。

step 3

SUBMIT YOUR APPLICATION

プロフェッショナル部門にエントリーする場合は、1、2、に加え調理・製菓・製パン・ホールスタッフなど「食」に携わる職業経験の有無を記入し、課題となる質問に回答する。

応募要項・応募条件

応募要項

  • 応募にあたり、ル・コルドン・ブルーで学ぶことへの意欲と情熱、フランス料理・菓子・パンへの探究心が問われます。「食」に携わる分野での職業経験がない方は「一般部門」として、ショートビデオ(1分以内)で応募動機や就学への意欲を述べてください。経験者の方は「プロフェッショナル部門」に、ショートビデオでの応募動機に加え課題となる質問に回答を添えてご応募ください。
  • 各部門共通の課題となるショートビデオ作成に関して、応募者自身が出演し、応募動機や就学への意欲を日本語にて意思を表明してください。総データ数は225MBまでアップロード可能です。
  • <プロフェッショナル部門への課題>
    2020年に日本で開催される‘東京オリンピック’で、来賓をもてなす担当者になったと想定し、ディナーコースを組み立ててください。アミューズブーシュ・前菜・魚または甲殻類・肉・フロマージュ・デザートのメニュー名およびその説明をお願いします。可能であれば、それぞれに合うワインもご提案ください。試作の写真は必要ありません。

応募条件

Student Reporter として、本科講座で基礎から上級までディプロム取得の様子を、ブログかFacebook に少なくとも週に1度はレポートを掲載して下さい。講座内容詳細ではなく、実習や実演を通して学び、インスピレーションを受けたこと、ご自身の目標に向かって日々奮闘される経験談を後に続く方へのエールとしてレポートをお願い致します。

応募締切

2015年8月31日23:00 日本時間

審査方法

審査はスカラシップ事務局およびル・コルドン・ブルー日本校シェフ講師陣で行い、奨学資格の選出結果については9月末にル・コルドン・ブルー ウェブサイト及びメールにて発表いたします。

プロフェッショナル部門の応募者に課す質問の回答から、当校で学ぶ意義及びフードビジネスにおけるキャリアビジョンが当校の目指す教育的目標に合致するか等を検証し選出します。この質問は、フランス料理・菓子・パンに対する知識と、就学への意欲および創造性を計るためのものです。

奨学資格の授与式は、2015年10月末に開催予定の120周年記念ガラ・ディナー会場で行います。

Contact Us

東京校
神戸校
  • 〒650-0036
    兵庫県神戸市中央区播磨町45 ザ・フォーティーフィフス6・7F
  • 電話番号: 078 393 8221 
  • Fax: 078 393 8222
  • www.cordonbleu.co.jp/kobe/

プログラム

ル・グラン・ディプロム

伝統的なフランス料理技術を集中的かつ総合的に修得することができます。「菓子ディプロム」と「料理ディプロム」を複合したル・グラン・ディプロムは、常に変化する料理関連ビジネスで生涯を通じて有効な技術力の証明証として認知されています。

料理

基礎から上級レベルまでの料理技術を修得し、他のいかなる料理スタイルにも応用できる実力を育みます。フランス料理の伝統から世界の最新トレンドまで幅広く探究していきます。

菓子

製菓技術の基礎と応用力を修得します。ショートコース、基礎から上級コースがあり、上級コースではチョコレートや飴細工など高度な技術を学びます。

パン

フランスの伝統的なブーランジェリーで実践されているテクニック、製法を学びます。デニッシュから地方や田舎風パン、伝統製法から最新の酵母を使った製法まで幅広く取り上げます。

チーズ

チーズプロフェッショナル協会(CPA)監修の講座。チーズの歴史や文化、生産方法、テイスティング、ワイン等との合わせ方、さらにチーズを使った料理の講習まで体系的にチーズを学びます。

ワイン

国際的なワインの資格WSET®認可プログラム。レベル1から3まで、プロフェッショナルおよび愛好家を対象にワイン/スピリッツの知識、評価、テイスティング、ペアリング等を学びます。

closing background

応募は締め切りました